ビタミン剤を飲むとかゆみが出ることがあります

手軽に栄養補給できるサプリメント。ビタミン剤なんかは飲んでる人も多いと思いますが、稀にかゆみが出て困ってる人がいます。よく売れてるようなみんなが飲んでるものなのに「なんで自分だけ・・・」とお困りの方がいますね。

ビタミン剤ってまさかビタミン100%の粉のカタマリではないはずです。どんなに良心的なサプリメントでも固めるためとか保存するために添加物が使われています。サプリメントと添加物は切り離せません。流通させるために必要なのです。

かゆみが出るということは、この中の添加物のどれかにアレルギーを起こしてる可能性が高いです。粘結剤、コーチング剤、着色色素、防腐剤などが錠剤タイプにはよく使われます。カプセルは植物セルローズか豚ゼラチン。カプセルなら中身を出して飲めば少しは純度の高いものを飲むことは出来ます。

アレルギーは腸内環境が悪く、免疫力の働きがアンバランスになって暴走を引き起こし、本来ならやっつけなくてもいい成分にまで反応し制御できなくなって起こります。

アレルギーが出にくい体にするには、まず腸内環境を改善してみてください。腸と免疫力の関係は最近研究が進んで、とても因果関係がある間柄であることがわかってきています。

サプリメントを飲んでちょっとアレルギーが出るくらいのうちに改善していったほうがいいですよ。アレルギーは連鎖しやすいですから、次から次へとダメな食べ物や成分が出来るとややこしいです。

今のうちに乳酸菌を飲んで腸内改善を始めましょう。おすすめの乳酸菌サプリは「乳酸菌革命」というものなんですが、カプセルの中に乳酸菌と有効成分が入ってますので、カプセルが嫌なら出して飲んでもOK。赤ちゃんでも妊婦さんでも飲める天然成分ですので、安心して飲めるかと思います。

乳酸菌革命の成分は・・・

【乳酸菌生産物質粉末(大豆、乳酸菌)、食物繊維(イヌリン、難消化デキストリン)、ガラクトオリゴ糖、コーンスターチ、グルタチオン含有酵母エキス末、乳酸菌末(EC-12)、有胞子性乳酸菌、乾燥生菌末(ガセリ菌)、ラブレ菌、HPMC(原材料の一部に乳を含む)】です。

よくご確認の上、購入してください。

>> 腸と免疫力の関係についてもう少し詳しく説明します