かゆみにばってん×つけるのはどんな意味があるの?

意味はありません(汗)掻かないよりはマシかとつい思うのですが、やってることは掻くのと一緒で跡が残りやすいのです。

かゆみだけではなく傷はなんでもそうですが、血や体液を出してしまうと負け確定です。かさぶたが出来て茶色い跡が残ってしまいます。虫刺されはすでに皮膚に穴を開けられてるわけですから、爪で押してしまうと中身が出たり、虫が注入した毒素を広げてしまい炎症が広がってしまいます。

叩いたりするのもダメです。とにかく肌を刺激しないように水で冷やすこと。汚いものを洗い流すのです。そしてかゆみ止めの薬を塗って絶対掻かないように傷を保護すること。絆創膏でOKです。

注意点は、刺されてすぐかゆくなった傷には抗ヒスタミンを、しばらくしてかゆくなった傷にはステロイド剤が効きます。・・・と言っても、気がついたらかゆみが来て刺されたことがわかるって感じでしょうから、常備しておく薬は両方の成分が入ってるものがいいでしょう。

例えば「液体ムヒ」などは両方入ってますね。虫さされにはとにかく塗っておけばかゆみが治まるから、だから売れてるんですねきっと。

すでに掻き壊して汁が出てる場合はその後ぜったいに色素沈着を起こしますから、かゆみのある段階から「ムヒホワイティ」を塗ることをおすすめします。ステロイドは入ってないですが、つい掻いてしまうという方にはこちらを塗っておいたほうがいいでしょう。