かゆみが口の周りに出てガサガサになる理由

口の周りの皮膚って本当に弱いところなんです。唇は粘膜がひっくり返ってる状態でもっと弱いところです。

口の周りはよく動くし、息の蒸気で湿ったり乾いたりを頻繁に繰り返し、しかも飲食で汚れがちになったりしてかぶれやすかったり乾燥しやすかったりしてケアが難しいのです。

唇などは粘膜に長い時間口紅などの化粧品が付いてるわけですからそりゃ荒れやすくなります。アレルギーなど持ってない人もある程度は荒れやすいところなので、敏感な人はもっと荒れやすいのです。

お化粧はなるべく肌に刺激が少ないものを、リップは落ちやすいものを使いましょう。

そして肌の組織を健康に保つような食生活、生活習慣を。肌に良い栄養素といえばビタミン、ミネラル、タンパク質。値段も安く手軽にお腹いっぱいになるのでつい炭水化物が多い食事になりがちなのですが、野菜やおかずを多めに摂るようにしたほうが肌のためにも健康のためにも良いでしょう。

お肌は腸内環境を整えるのも効果的ですよ。腸内が汚れていると、それがやがて細胞の隅々に行き届き細胞の新陳代謝が弱ります。そうなると肌荒れがいつまでも続きなかなか治らないことになります。28日後のターンオーバーでキレイな肌に戻ってもらうために、今から腸内の大掃除を始めていきましょう!

>> 腸内環境を整えるのは意外と簡単です