脇腹にかゆみが出る病気の数々

脇腹にかゆみが出る病気というのは特にないそうですが、結構脇腹がかゆくて気になってる人が多いようですね。多くは、洋服の縫い目が当たったり、大きい部位なわりに弱そうな柔らかい皮膚ですし、なにかとかぶれやすい部分なのかもしれません。

ひとつ病気に結びつく情報を見つけたのですが、その人は大好きなゲームを手に入れて、寝食を忘れ昼夜問わず徹夜でゲームをクリアしたそうです。

ゲームをクリアした数日後に脇腹にポツポツとかゆみが出て、ムヒなどのかゆみ止めを塗っておきましたがあまり効かず、かゆみというより痛みに変わってきて仕事にも差し支えるようになったそうです。

あまりにもひどくなったので慌てて皮膚科に行くと下った診断は「帯状疱疹」。治りにくいと言われてる皮膚病ですが、幸いその人はもう治りかけていて事なきを得たそうです。

帯状疱疹は強いストレスによって免疫力が低下して発症するものです。ゲームクリアに向けて楽しんでいても身体には大きな負担がかかってたんですね。寝不足や不規則などは普通にみなさんやってるんじゃないでしょうか?

帯状疱疹にかぎらず、かゆみ・アレルギーというのは免疫力の低下で起こることが多いです。規則正しい生活、バランスの良い食生活、充分な睡眠を取ることは引いては免疫力のアップに繋がり、かゆみの出にくい身体になります。

そしてもうひとつ大事なのは腸内環境をいつも良く保つこと。乳酸菌の元になるものを食べて善玉菌を増やしておくことが大事です。

>> カロリーも手間もかけずに善玉菌を増やす方法