ルイボスティーはかゆみに効く成分が入ってます

ルイボスはとても広い薬効があるのが特徴で医師の間でもにわかに注目を集め始めています。まず利用しやすいのがノンカフェインな点。カフェインは適度な飲用では体に良い面もありますが、摂りすぎると肝臓に負担をかけたり、興奮作用があるので精神的疾患があると発作を起こす恐れがあります。

しかしルイボスはカフェインが入ってないので、いつでも誰でも飲むことができます。妊婦さんも赤ちゃんでもOK。利用しやすいというのは嬉しいですね。

そして注目の薬効ですが、熱や腫れや痛みを抑える解熱鎮痛効果や、湿疹、じんましん、喘息、鼻炎などのアレルギー症状にもよく効くと言われていて、花粉症対策でも注目が集まってます。

さらに注目なのが、便秘改善効果。便通を良くするというよりも腸内環境そのものを改善する効果があるそうです。腸の活動が活発になるので自浄作用で悪玉菌が排出され自然と善玉菌優位の腸になります。

そうなれば便秘などは自然に解消していきます。そして免疫力がアップする。免疫力がアップするとアレルギーの根本からの改善が期待できます

ルイボスはその薬効そのものでかゆみを鎮め、内からもアレルギーの発生原因である免疫力のアンバランスを正し、かゆみを起こす原因そのものを解決する力があるわけですね。

アレルギーで困ってる方は普段のお茶と切り替えて常用飲みしてはいかがでしょう?副作用は起こらないハーブとしても有名です。味はほぼ無味の癖のない味です。飲み方の注意としては、原産地がアフリカで暖かいところで育った植物なので身体を冷やす効果があると言われてます。なので飲む時はできるだけ体を冷やさないように温かくして飲むといいようです。


有機栽培ルイボスティ 3gx30包